Category :

UR賃貸住宅への住み替え事情に迫る!

遊ぶ子供達を見つめる母親

 

礼金不要・手数料不要・更新料不要・保証人不要というメリットのおかげで、年々入居希望者数が増加しているUR賃貸物件。

引っ越しをする必要が出てきた時に「UR賃貸住宅ってどうなのだろう?」と考えたことがある人も、多いのではないでしょうか?

そこで今回は、UR賃貸住宅への住み替え事情に迫ります!

UR賃貸住宅~UR賃貸住宅への住み替え、また一般住宅物件~UR賃貸住宅への住み替えなど、状況によって事情も変わってきます。早速、一緒に確認していきましょう!

 

★UR賃貸住宅~UR賃貸住宅への住み替えはメリットがたくさん

 

現在、UR賃貸住宅にお住いの皆さんに朗報です!

現在お住いのUR賃貸住宅から、別のUR賃貸住宅への住み替えは、入居者の方にとてもお得なメリットがあるのです。

 

メリット①:敷金の引継ぎが出来るから、とてもお得

 

もしあなたが、現在UR賃貸住宅にお住まいなら、すでに敷金を支払っていると思います。
でも、次に引っ越す場所もUR賃貸住宅だった場合は、再度敷金を納める必要はないのです。
旧UR賃貸住宅に支払った敷金から、退去時の修理費用を引いて、残金を新UR賃貸住宅の敷金に充てられるというシステムになっているのです。

つまり、このような式が出来上がります。

(旧UR賃貸住宅の敷金)-(退去時の修理費用)=(新UR賃貸住宅の敷金 補てん分)

敷金の引継ぎができるので、無駄なくお得に引っ越しをすることが出来ますね。

 

メリット②:場合によっては、収入確認書類もカットできるから住み替えが便利

 

もしあなたが、現在住んでいるUR賃貸住宅の家賃の低いところ、また同じくらいの家賃のところに引っ越す場合は、収入確認書類の提出を省略することができます。

面倒な確認書類が省けるなんて、手間がなくなり嬉しいですよね。同じUR賃貸住宅への住み替えは、とても便利というわけです。

 

 

★一般住宅~UR賃貸住宅への住み替えを考えている方へ

 

現在一般住宅に住んでいるけれど、UR賃貸住宅への住み替えを希望されているという皆さん。
UR賃貸物件は、本当にお得なメリットがたくさんある住居です。

礼金不要・手数料不要・更新料不要・保証人不要・退去時のクリーニング代もほとんどかからない・子育てしやすい・駐車場が広くて安いなど、一般住宅にはないメリットがたくさんあるので、ぜひご検討下さい。

またUR賃貸住宅には、低所得高齢者への家賃減額制度やストックの再生・再編に対する減額制度があるので、興味のある方は是非調べてみてはいかがでしょう。

 

以上、UR賃貸住宅への住み替えをテーマにご紹介いたしました。UR賃貸住宅~UR賃貸住宅への住み替えには、本当に多くのメリットがあります。

ぜひ、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

Categories: 記事

UR賃貸で格安な物件を探して入居

UR賃貸で格安の物件探しについて

 

私は結婚を機に、なるべく格安の物件を探そうと思い、以前から目をつけていたUR賃貸に相談することにしました。
UR賃貸の担当スタッフの方は、こちらの要望ををかなえてくれようと、大変親身になって、物件探しのお手伝いをしてくださいました。
大変対応が良く、自分たちの満足のいく格安の賃貸物件が見つかったので、こちらに依頼して本当に良かったと思っています。
安心して、楽しい新婚生活が送ることができているので、感謝しております。

 

50代 男性 公務員

 

UR賃貸を比較しながら探しました

 

住んでいるところの環境が子供にとってはあまり良くないので引越しをすることにしました。
UR賃貸にすることにしたのは主人の仕事で引越しをすることも多いので鎮台であることとURだといろんなところに物件があるので安心だし比較しやすいと思ったからです。
探しているときにはいいところがあるかなと不安に思っていたのですが、UR賃貸にはたくさんの物件があるので回っているうちにいいところに巡り合うことができました。
いいところに巡り合えてよかったです。

 

40代 女性 主婦

 

人気のUR賃貸を探して借りました

 

私は結婚するので、今暮らしている部屋では狭いので、引越しを決めました。
しかし2人ともあまり貯金がなく、これからもそこまで収入が見込めませんので、安く住めると人気のUR賃貸を探して借りました。
仲介手数料、礼金、保証人、更新料、保証料、が必要ないのでとても助かりました。
安いのでなにかデメリットがあるんじゃないかと不安でしたが、住んでみてとても住みやすく満足です。
これから結婚生活をここで住んでいきます。

 

 

30代 男性 アパレル

 

Categories: 口コミ

UR賃貸のインターネット&Wi-Fi環境はどうなっているの?

部屋でパソコンを使う女性

 

私たちの生活に欠かせないインターネット。
ニュースや動画を見たり、わからないことを調べる時に、非常に役に立ちますよね。

UR賃貸住宅への入居を希望している方なら、インターネットやWi-Fi環境がどのようになっているのか気になるところだと思います。

やはりお得に、そして出来るだけ手間のかからない方法でインターネットが使える環境を整えていきたいものですよね!

そこで今回は、UR賃貸住宅・インターネット・Wi-Fi環境の3つのワードに注目してお話していきます。

 

UR賃貸住宅によって、インターネット環境は違ってくる

 

「私が住んでいるUR賃貸住宅は、フレッツ光のインターネットサービスしか使えなかったわ」「うちは、フレッツ光とKDDIの両方が使えたので、便利だったわ」

 

このように、お住まいのUR賃貸住宅によって、インターネット環境・Wi-Fi環境は違ってきます。詳しい理由は、よくわかりません。

ですからインターネットやWi-Fi環境を整えるにあたって、契約会社に強いこだわりがある場合は、UR賃貸物件探しの段階で慎重に選んでいくことをオススメします。

 

UR賃貸専用!お得なキャンペーンを利用してインターネット環境を整えよう

 

UR賃貸住宅への入居をお考えの皆さん。UR賃貸物件は、大きく分けて3つの回線方式に分かれています。導入割合として1番多いのが、フレッツ光です。

多くのUR賃貸物件に、光配線方式のフレッツ光が導入されています。
光配線方式は、伝送損失や電磁波などのノイズも少なく、雷や熱などの影響も受けにくいので、常に安定感抜群のインターネット・Wi-Fi環境を整えることができるのです。

UR賃貸住宅にお住いの方は、インターネットだけでなく、テレビ・ビデオ・電話のサービスもまとめてお使い頂けるのでとても便利です。

その他にも、配線がVDSL方式のauひかりや、ADSL回線もあります。入居希望・入居

予定の方は、該当UR賃貸物件のインターネット環境をきちんと確認しておきましょう。

 

インターネット&Wi-Fi環境を整えるなら、早めが1番

 

インターネットやWi-Fi環境を整えるためには、少し時間がかかります。
専門の業者に契約・申し込みをしたらすぐに使えるというわけではなく、工事が必要となるからです。

引っ越し業者と同じように、入学・入社・転勤・転職の時期はインターネット回線業者も非常に込み合うので、環境を整えるのに時間がかかると覚えておきましょう。

 

以上、今回はUR賃貸物件のインターネットやWi-Fi環境についてお話しました。
いかがでしたか?
覚えておくべきことは、UR賃貸物件によって利用できるインターネット回線が違うことです。
しっかり確認した上で、システムを整えて下さいね。

Categories: 記事

UR賃貸は家賃が高いって本当!?

OKする若い女性

 

UR賃貸住宅は、礼金不要・手数料不要・更新料不要・保証人不要というメリットがあるので、年々希望者数が増えています。
あまりの人気に入居したくても出来ない人が、続出しているのです。
けれども、実際に入居を希望する人にお話を聞くと「UR賃貸住宅って意外と高かった」「メリットがたくさんある分、家賃は高いのね」という声も一部からは聞こえてきます。

そこで今回は、UR賃貸住宅で家賃が高くなるケースはあるのか?ついてリサーチを進めていきます!一緒に確認していきましょう。

 

同じ築年数のUR賃貸住宅と一般住宅の家賃・・・やはりUR賃貸住宅の方が高い!

 

例えば、築年数15年のUR賃貸住宅と一般住宅を比べてみると、やはりUR賃貸住宅の方が家賃は高くなっています。

「え~!だったら、家賃の安い一般住宅の方がお得じゃない?」と思う人もいるでしょうが決してそんなことはありません。

確かに「家賃」という面だけを見れば、UR賃貸住宅はやや高めの設定になっていると思います。
けれども、全体のコストパフォーマンスで考えれば「UR賃貸住宅の方がお得」と言えるでしょう。
それでは、次の項目でその理由についてお話していきます。

 

UR賃貸住宅の方が家賃は高いけど、お得な理由とは?

 

UR賃貸住宅について色々とリサーチを進めていくと、家賃は高いけど一般住宅よりもお得な理由に気が付きます。
早速、まとめてみましたよ。

 

<UR賃貸住宅がお得な理由>

・家賃は高いけど、同じ築年数の一般住宅の物件より断然キレイ

・退去時のクリーニング代がほとんどかからない

(これは大きなメリットです!UR賃貸住宅の場合は、最初に納めた敷金の大半が返金されます)

・火災保険が安い

(一般住宅の場合は7000~11000円程かかりますが、UR賃貸住宅の場合は2000~3500円程で抑えられます)

・駐車場はキレイで大きい。けど、安い!

・内装設備がすごくキレイ

(UR賃貸住宅と一般住宅では、同じ築年数とは思えない違いがあります)

・カギ交換費用がかからない。

 

このようにUR賃貸住宅には上記のようなメリットがありますので、多少家賃が高くて

も、総合的に考えるととてもお得です。

 

いかがでしょう?UR賃貸住宅についてリサーチしていくと「家賃が高い」というデメリッが必ず出てきますが、総合的に判断していくと一概にデメリットとは言えません。

一般住宅よりも少々お高く設定された家賃でも、それを上回るメリットがあるというわけです!

Categories: 記事